カテゴリー "竹" の記事

粉々とネット販売

虫がすごい。栄養豊富なのか、増えすぎです、やりすぎです。最初は、天からお分けいただいてるから、虫がいるのは仕方ないって思ってたけど、ここまで増えるとそんなこと言ってられない、、おめえら全員皆殺しだって気分です。少し前までは身の中でごちゃごちゃしてたのが、皮を突き破って移動してる。なので、材料づくりがしにくいではなくて、材料として使えなくなってしまってる。早いこと材料にして抹殺して、そして入荷しよう...

  • 2017.08.19

無駄に丈夫

新作の試作。編み始めてから、こんなに厚くなくていいのよってなった。無駄に丈夫~(*^。^*)厚いとやりにくいから、次はもうちょっと薄くして作ろう。本番は模様網代にするから、編み方違うとまた変わっちゃうと思うけど、わたしは真四角が作れるか?!っていう実験だからとりあえずこれでいいのだ。普通の四ツ目編みなんだけど、ひごの幅が違うと雰囲気変わっていいよね★順番違うとまた違う雰囲気でよい。うまくいくかなー、いく...

  • 2017.08.11

お分けいただいてる

またまた虫に悩まされてます。虫気持ち悪いーーと怖がってる余裕がないくらいいっぱいいる。先生も先輩も「虫はいるもの」って思ってるから、虫がいたくらいなんともないようだけど、虫が入ってる竹は割りにくいし剥ぎにくいし途中で折れるから材料が減るし、いつもよりスピード落ちちゃうから、あーもうってなる。ゴマくらいの大きさ。竹を置いてた場所も、「虫入りです♪」みたいな粉が出てるしさーー。情報化の先に待っている「...

  • 2017.07.30

てっせん立ち上げ

ちょっと大きいてっせんの立ち上げ。この間作ってもらったコテがすごく良くて、たくさん使いたくなっちゃう。撮ったときは気が付かなかったけどブレてるなあ。ああ、残念!短いのが一本あった。ここまでか、仕方ない。止めて、立ち上げ完了。高さはこんなもん。立ち上げだけで2時間!!てっせんは大変だなあ。おまけの父さん&ボビちゃん♡♡始まりは遅かったけど、今日一日でいろいろできてよかった。めでたしめでしたし。明日は日...

  • 2017.07.29

作業台

じーちゃんがくれた作業台がとってもちょうどいい♪元々、銀杏の皮を割るための台だったようだけど、わたしが変な台で作業してたから譲ってくれたんだ(#^.^#)これまで使ってきた変な台は、プレカット材で、両足でがっちり挟まないとがたがた動いてとっても作業しずらかったんだけど、これは重いからがっちり挟まなくても大丈夫♪プレカット材は、がっちり挟んでもがたがたするから、挟むときに木に当たる場所に青アザできちゃうくら...

  • 2017.07.29

NEWコテ

コテがついに完成しました♪銅の鉄棒ではなくて、銅のパイプになりました。銅を曲げるところは父がやってくれました。パイプを切るところはやらせてもらいました。違う分野と関わると、普段見慣れない・出会えない道具に出会えて面白い。この道具、本当におもしろかった。たのしくて無駄に切った♡ネジの穴も、ほどよい位置に父が穴をあけてくれたので、コテ取り付けも問題ありませんでした★立ち上げができるってすばらしい。半年ぶ...

  • 2017.07.24

実用的なものを作るには…

実家にいると、過去に作った籠を実際に使っているところが見られて嬉し恥ずかしいです。先生と一緒に作ったこのざるは恥ずかしくないけど、ひとりで作ったこの梅干し籠は不完全さがあって恥ずかしいわあ。いつものノリで作ったから、身が内側なんだけど、使うことを考えたら、皮が内側のほうがよかったんじゃないか?と思ったり、そもそも枠がゆがんでるよってなったり、目がでかすぎる?小さすぎる?わからん!ってなったりいろい...

  • 2017.07.21

アジアンスカート

お気に入りのシルクスカートを着て編みます♡肌触りもいいし、あぐらもかけるし、雰囲気も出るし、竹作業にぴったりなインドの巻きスカート。アジアの職人さん気分で編みます。作業のかたわらには、ボビちゃん。新聞読んでると乗ってきたりするけど、竹をやってるときは空気読んで寄り添うだけ。猫ってほんとはすごく空気読めるんだよね~。12周にしときました。円で立ち上げます。そして問題のコテづくり。銅の鉄棒はやめて、銅の...

  • 2017.07.21

コテづくり

なんで画像がいちいちこんなに小さくアップされるのか知りたい。そんな設定してないんだけどな、おかしいなあ。コテのコテにする部分が届いたんだけど、どうやって曲げるか父さんに聞いてみよう。前作ったコテは、直径4mmだったから手で曲げたけど、使っていると曲がってきて使いにくかったんだ笑今回の銅棒の直径は10mm。手では曲げられないけど、作業中に曲がってしまうことはないだろう。さて、どうやって曲げるのか…。曲げ...

  • 2017.07.12

刃を研ぐ

早く起きるつもりじゃなかったけど目覚めたから刃を研ぐ。キッチンでやったらうるさいかもしれないから、お外で。小刀はしなくてもよかったんだけど、ついでにね。問題はこの千引き台の刃。千引き台とは、材料の厚みを揃えるときに使う道具です。この刃が切れやんでたので、前回手が豆まみれになったと思われるので研ぐことにしたんですねー。けっこう前から切れやんでたんだけど、一度研ぐとちょうどいい切れ味になるまで犠牲が出...

  • 2017.06.03

持ち手の付け替え

家族から「直して~」とずっと頼まれてたのに、放置してた持ち手付け替えをやっとこさしました。↓これは完成体(付け替えた後)。↓付け替える前。長さを測って、削って、数時間水に浸ける。ここは風呂場です(#^.^#)火曲げのときに、ろうそくの火が揺れないよう、換気扇を止める。曲げがほどよいか仮付け。ちょーどよかったから、上のまきまきをしちゃう。かんせ~い♪母に見せに行ったら、「直す前より綺麗!」とお褒めいただきました...

  • 2017.05.23

田上産の黒竹

田んぼイベントの帰りに刈ってきた黒竹を加工しました。まずは洗って、切って、割って、へいで、厚み揃えて、編む!はい!ど定番の四海波(しかいなみ)籠かんせ~い♪ボビちゃんの王冠サイズでした(笑)とーても割りやすく、へぎやすく、最高でした。田上町の農家さんのお庭に生えている黒竹で、たくさんはないのでいざというときにまた切らせてもらおうかと思ってます♪地元の竹でって嬉しいね~。少し遠いけどね( ´∀`)ごきげんよう、...

  • 2017.05.23

祝☆新潟初竹割り

鹿児島の竹を割りました~(〃´ω`〃)節間長いから予想してたより疲れてしまったけど、楽しく作業できました♪ななんと、節間45cmくらいあります!素晴らしい竹をありがとうございます!!割りやすいし、へぎやすい!約3ヶ月ぶりの竹割りだったので、まあまあ早い段階で指やぶれてたんだけどね(笑)Facebookに作業写真を載せたら、鉈についてコメントがいくつか入りました。この鉈は、母が卒業祝にプレゼントしてくれた新潟県長岡市与...

  • 2017.05.20

環境アート

本屋さんの建築コーナーで立ち読みして、後日Amazonの中古で購入しました。『NATURAL ARCHITECTURE NOW ナチュラル アーキテクチャーの現在』という本です。環境アートの新しい発見観衆や住民を新しい視点に導くために、創造的な手法で社会的課題と向き合った、アーティストや建築家の記録。卒業制作に作ったゆりかご『ぎっちらこ』のような、使えるインテリアを作っていきたいと思ってるので参考にしようかと~( ´∀`)そのためには...

  • 2017.03.14

やり直し

ポートフォリオをJAYPGで作ったけど「このサイトは危険です」という通知が出て、見にくいのでTumblrに移動させました。リンクもJAYPGでしたが、Tumblrに置き換えました。Tumblr 竹工 さとうちえ はこちらをクリックしてください♪Instagramの自己紹介文も短くして、TumblrのURLを追加しました。うん、シンプルで見やすい!!Instagramはこちらをクリック。最近のブログ投稿、インスタ投稿にも竹がないのは、一度竹から距離を置い...

  • 2017.03.03

ポートフォリオ

2月22日、猫の日ですね!先日、初めてポートフォリオというものを作ったので、せっかくなので載せます。2012年の卒制~2016年までの作品、たったの14個しか載せてないけど、せっかくなのでヾ(・∀・)ノポートフォリオとは - Portfolioの意味と3つの業界での使い方クリエーターはみんな持っているということで・・・便利すぎる!ポートフォリオ作成サービス8選まとめ↑で紹介されていた、一番上にあったJAYPEGという無料のサービスを利用...

  • 2017.02.22

エクセル綸子

綸子(りんず)網代は、エクセルで図面作ると分かりやすいよ~と聞いたので作ってみました。作り始めは「What?」って感じでしたが、慣れてきたら分かってきた。作ってみて大正解ヽ(´∀`)ノくさぼうぼう様、ありがとうございます!!離れて見ると、もっとよく分かるね♪美しいなぁ、作った人大天才!!!ふ~、すっきりしたー、、もやもやが晴れました(っ*^ ∇^*c)ごきげんよう、さようなら。...

  • 2017.02.03

白竹の皮剥きとゴム紐の話

yuishin21さんの作っている炭斗籠をわたしも欲しくなり、その材料づくり始めました。来週の月曜が今年第1回目の竹教室なので、それまでに材料完成、できれば平編みもしたいな~と思ってます。青竹がなかったので、白竹を皮剥いてます。(網代は皮剥きでやった方がすべらないから編みやすいのと染めるため)絶対濡らしてからやった方が楽だったと思う。関係ないかな?いや、どうかな~??小刀を久しぶりに研いで、作業開始。1節付...

  • 2017.02.02

竹迷宮②

懲りずに2枚目。前回のはできたのかっていうと、よく分からない。でも出来るようになったら楽しそうだから、苦手でもやる。今回の編み方は、「綸子(りんず)網代編み」というそうです。綸子とは、精練した生糸で織った、厚くてつやのある絹織物のことで、単色で行う。竹と同じで縦と横とを組んで模様を作られるから、他にも模様は作られるだろうって解説には書いてありました☆新しい模様を自分で作るって夢があるけど、今すでにあ...

  • 2017.02.01

郡上ビク

昨年、徹夜おどりについて調べている時にみつけたブログ↓↓↓団塊のブログ こだわりの「物」がたり踊る団塊ブロガーの軽薄でスパイシーな日常。  記事へのコメントをきっかけに、「郡上に竹職人さんがいるよ」と教えていただきました。その職人さんを紹介した記事は↓です。今夜も徹夜か?十八観音祭・下愛宕町で郡上おどりする。 2012年8月19日 (日)徹夜おどりついでにビクを見に行こうかしら???嶋工房 郡上八幡の観光スポット...

  • 2017.01.31

竹迷宮

迷いました。行ったり来たり、うろうろしてます。分かったと思って調子に乗ると間違っていて、間違っていると思って編みほどいたのにあっていたり、、。『紗綾形網代』という模様網代です。学生の頃から、このタイプの模様網代苦手なんですよねー。頭が「ぱーー」って、放心状態になってしまう。四角の文様のはなにも考えなくてもいいけど、これは違う。考えないと編めない、、普段ぼんやりしすぎなのか、まだ編み方を理解しきれて...

  • 2017.01.31