おはなかご

  • 2014.10.26
手乗りサイズです。



小瓶を入れて花生けやキャンディボックスに使います。

野花や花を生けるときに出る不要な小さい花などを生けます。

六角で立ってます。

節がいい仕事してます。



持ち手は飾りです。

重さ11g。

厚い材料で編んであるので無駄に丈夫です。



編む時はこうやって作ります。

材料が厚いのでがっしり持たないと広がってしまいます。

握力がつきそう。そして器用になりそうです♪



できました~。



ひげはあとで燃やします。



瓶をかます。



これは黒竹ですけど、白でも青でも作ってみるつもりです。

明日竹入荷です♡♡♡


今日は京都文化博物館で開催していた、

『京の名工展』を見に行きました。

石田先生の作品や、他専攻の先生方の作品も出展されてました。



たまたま京都手描き友禅の実演をしていたので見に行きました。

見学者とたのしそうにおしゃべりをしながら手はどんどん動きます。

下書きはしないそうです。

頭に図面が入ってるんだって!!



流れのある絵を描くために全ての文様を暗記してるんだとか。

場面場面でいろいろな絵を描く。

見本で紅葉やカサブランカ、梅、桜、龍など書いてくれたけど、

もう速くて速くてびっくり!!

文様には決まりがあるからそれを覚えているだけだって。

書道で楷書→行書→草書があるように、

文様にもそれがあってお客様の要望で変えるんだってさ。

なんてきれいな手なんでしょ。



しかもハンサムでした♡

おしゃべりができて腕もあってハンサムって最強か!!

目指します。


おまけ 今日の猫。

題名『おでのほね』



忙しくて充実した日曜でした。

おやすみなさい。







スポンサーサイト