プチ交流会用食器

今年からTASK交流会はわたしの家で開催することにしました。

お店だと落ち着かないし、たいして美味しくないし。

自分ん家だったら落ち着くし、美味しい

それから名前の変更もします。

TASK交流会 ⇒ 作り手交流会

TASK(京都伝統工芸大学校)卒業生・在校生の交流会でしたが、

今年から作り手であればどの分野でも参加可能にします^^

コラボ商品・グループ展などがこの交流会から生まれるといいなあ。

そこで、たくさんのごはんを作るのはいいのですけど、食器がありません。

母に相談したら「まかせろ!」と、ヤフオクや佐藤家倉庫のお皿をいっぱい送ってくれました♪

母がヤフオクでゲットした大正時代のお椀蓋付き12組セット!!

fc2blog_201501200920020d3.jpg

母と昔のものはとてもいいね、と話した。

最近の漆塗りのものも良いのだけど、昔のものに比べると全然違う。

時間・手間をおしまず、たのしんで仕事してる感がある。

にわとりのオスとメスのやさしい表情を見て!!

名前が入っていないのをみると、これは個人ではなくて雇われ職人だったんじゃないかと母。

雇われ職人でここまで丁寧な仕事をする人が今いるのかと言ったら居なさそう。

昔の職人を見習って丁寧なものづくりをしたいですね~。

↓ 椀セットが入ってた箱。たぶんこの箱は別のものが入ってたと思われ。だって瀬戸物じゃないもん。



↓ 椀と蓋(内側)、(外側がにわとりのつがい)



↓ 椀 内側



↓ 椀 外側
 


↓ 蓋 内側



↓ 蓋 外側



古いので欠けもある。

これは漆の友達に直してもらおう。わたしたちって最強だ~



佐藤家倉庫からおさがりいただいた食器たち。

一人暮らしの皿の量じゃねい。笑

これで準備万端!あとは待つのみ!!



そして父さんから上海土産をもらったよ~



ポッキーライチ味はライチの香りだったけど、ポッキーが無味だったー笑

栗は無添加みたい。中国語はできないけど、漢字は読めるからなんとなく分かるよね~。

中国よ、漢字をどうも有難う。




スポンサーサイト