ミンヨウズハイ

2015/08/01(土)
長岡祭 前夜祭 民謡流しに参加して参りました。
せっかく帰るのだから、参加したい!という思いからです。

京都のお祭りは、観光客のためのお祭りっていう感じが好きではなくて、
お祭りというのは、みんなでわいわいガヤガヤ・たのしいね~たのしいね~としているのを
かみさまに見せるものだと思っています。
普段は真面目に働いているけど、はじけるとこははじけて、たのしみ尽くしている人間の姿を見せる場。。
そこでお金儲けが発生するのは良いとは思いますが、金儲けメインなのは違うと思うのです。

京都三大祭りの行列進行なんかは、出演するのにお金がかかります。
重い衣装着て、長い距離歩くのにまさかの有料!!!
役柄によってはアルバイト募集もありますけどね。
みんなでわいわいガヤガヤよりは、一部の人間の見栄の張り合いのような。
それでも良いんだけどね、わたしが好きではないっていうだけの話なので~笑

==

民謡流しに参加したい。
それも揃いの浴衣で。
「みんなで」にこだわって。
般若心経の「個は全。全は個」にこだわって。
一般参加を探したけれど、なかなか見つからず、母と祖母に相談して調べてもらいました。
祖母の知り合いの『クボセイ』という会社チームに混ぜてもらうことになりました♪



わたしみたいな関係ないけど参加する人は何人かいるのであろうと思って行ったら、
まさかのわたしだけ&そんな問い合わせがあったのも初だったそう。。
しかも一人でくるとはな~、チャレンジャーだな~~と笑われました。
みなさんとってもフレンドリーで、すぐに打ち解けることができました♡
暑かったけど、夕日がきれいな日で、かみさまも喜んでおられるのであろうと思いました。



踊りはyoutubeで練習してました。
このじさ最強。
手と足がばらばらなのに揃っている。日本リズム的な~~。
みんなも来年参加に向けて、この動画見て練習されたし。

↓大花火音頭



↓長岡甚句



母さんが見に来てくれたよ♪
シェルピアスが光ってキレイらろ?

そうそうクボセイさんらの長岡弁がすてきだったわ~。
もう超訛っててね、懐かしさ全開だったわ。わたしも訛りたい。







水分補給のための休みが3回ほどあったけど、ハイテンションだったから休みなんていらなかった。
最後の長岡甚句輪踊りバージョンはランナーズハイ的な、一生踊ってられるぜって気分だった。
これをミンヨウズハイと呼ぼう。
昨日に引き続き、月のキレイな日でさ。
大きいまんまるお月さんが、民謡流しを踊る大手通りからよく見えるとこに居てさ、
それ見てこっちもニッコリよ。かみさま、ありがとう。

打ち上げまで参加させてもらってさ、また来年も踊りに来てねと言われてさ、うれしかったね~。
新町小学校卒業だの、蔵王だの、育った場所も近くて、親近感倍増♪♪
踊り始めから帰るまでお世話してくださった勘沢さん感謝だわ。
気が利いて、とてもおもしろくて、最高の女性だと思う。ああいう女にならなくちゃね。

ここに参加さしてもらっただけで大感謝で、これこそ有料でも構わないって思ったのに、
まさかまさかの「民謡流し参加御礼 社長賞」もらっちゃいました。
みんなもらってんだからもらっときなって。。
なんて素晴らしい会社なんだろうーーー。

  『 民謡流し参加となると大きな費用がかかりますが
  「みんなでひとつのこと」の実践は、我が社の存続発展の道を切り拓いてくれると感じています。
  大忙しの中、ご参加くださり心より感謝いたします 』

すてきすてき♪
ほんと良い会社だわ。
みんなでひとつのことしていた。
社長もみんなに交じって踊って、宴会も楽しんで・・・。
ここにご縁があってよかった。
また来年参加させてもらおう!



そして、この日の午前中は墓参り行って、海水浴行きました。
盛りだくさんの1日だったんだよーー。
鼻の日焼けが痛いぜ。
一泳ぎして、砂浜で遊ぶ父と弟の姿がかわいかったので載せます。







一緒になって遊ぶ。



疲れて爆睡。もう少しで17ちゃい。。



長岡へは7/31に父が京都に車で出張に来ていたので、
早退させてもらって、父の車で帰りました~、バス代浮いた♪♪
しかもほとんど運転してないし。
ありがたいありがたい。







スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)