第9回 墨悠会書展

第9回 墨悠会書展
平成27年11月12日(木)~15日(日)
午前10時~午後5時(最終日は4時まで)
ギャラリー宇治橋
京都府宇治市宇治妙楽171-1
10円玉の平等院のすぐ近くです♪



昨日は教室の先輩2人と10:30~20:30まで、大きい作品の制作をしていました。
先生、長々とありがとうございました!
10時間居たけれど、書いてた時間は8時間くらいかと。
でも長いよね~、家だったらそこまで頑張れないし、教えてもらえるから悪いところはすぐに改善される。

そもそも書き出すのが遅かったのだけれど、わたしこんなに打ち込んだのは初めてかもしれない(笑)
今まで、コレが書きたいっていうものがなかった。
コレ書けそう、ほら書ける~、るんるんくらいで、こんなに書けないのは初めてだった。

今回の作品は、ボールペン課題がきっかけで出会った漢文。
手本を先生がさらさら~と書くから、、というか先生というものはとても簡単そうにするでしょ?
先生が簡単そうにしてもそうはいかないと竹で思い知っている。
それでも、時間はかかるけれどきっとできるはず!、竹より書道歴の方が長いし!と取り組んだ。
でも書けなくてさー、とっても落ち込み沈みきっていた。
書展まで人の作品は見たくない(たのしみにしていたい)と思っていたから、先輩と時間がかぶるのは最初残念に思っていたけれど、一緒に制作できて本当によかった!
「書けない」から抜け出せなかったけれど、先生と先輩たちのおかげで出られた気がする。



書きすぎて頭おかしくなりそうになったら休憩ね!と、まずは昼食でラーメン餃子チャーハン、アイス、柿、甘酒、コーヒー。
先生のお母様が心配して、いろいろ持ってきてくださいました(*^^*)
ありがたや、ありがたや~~~。
ここまで頑張ろうと思ったこと、頑張れたこと、やりきれたこと、
先生、引き出してくれて本当にありがとうございました。感謝します。



そして先輩が帰りの電車でくれたクロワッサン。
クロワッサンぽくない形のがあるなあと思ってたら、それはおばけちゃんでした!
なんておしゃれなんだー、パイを出すタイミング、季節を感じさせるおばけちゃん型のパイ♪
色んな場面で先に動いて、コーヒー入れてくれたり、食べ終わったお皿を集めてくれたり、なんて気が利くんだろう!
そして実家で取れたという、大きな枝豆「丹波黒豆」もいただいちゃいましたー。
すてきな先輩方とご一緒できて良かった。見習います!!

すっきり爽快な朝は寝坊して8:00起床でしたが、遅刻することなく出勤できました。
昨日は大きいサイズの作品締切日で、小さめや半紙サイズの締め切りは11/8です。
あともう少し、残りの作品づくりもがんばりまーす♪





スポンサーサイト