晴れてる基準

新潟県民は雨や雪が降っていなければ、「晴れてる~」という。
他県民からしたら「くもり」。

冬は厚い雲に覆われ「晴れ」という日がほとんどない新潟。
新潟は細長いから全域でそうだとは言えないけれど、降っていなければ晴れ。



厚い雲から日が差し込み、一部だけ光で照らされる美しさよ。
天使が降りてきているんじゃないかと思うくらい美しいのです。



曇りって言っても1色ではなくて、いろんな色の灰色。



今日は新潟県豊栄に行ってきました。
長岡から北にはシベリアから渡り鳥が来ています。
田んぼのそばを通るときは渡り鳥がいないかチェックします。
新潟にはオオハクチョウ、コハクチョウ、オオヒシクイ、コヒシクイがいます。(ヒシクイは豊栄にしかいないそうですよ!)
シロサギもいるので見分けが難しい。







こっちもオオハクチョウ。





卵の宮尾さん家にお邪魔してきましたー♪
宮尾さん家のトラちゃん。
いい日差しが入って気持ちがいいねぇ。



帰りは海沿いを走る。
雲の隙間から光が差し込み、海が光る。



ほら光ってるー!



新潟はなんもないけど、たくさんある。
そういうところです。







スポンサーサイト