初詣

初詣は金峯神社に行ってきました。
ここのお向かいにいる“蔵王保育園”にわたしたち兄弟4人は行っていました。
なのでこの神社周辺は、神社というより遊び場でした。
神社の奥には小さな丘があって、お堀があって、祠があって。
たくさんここで遊ばせてもらいました。
お堀と丘には桜の木が植わっているので、お花見はここで。
お堀にはザリガニがいたのでみんなで釣りました。
キツネの祠の奥には栗の木があるので、栗を拾ってキツネにお供えしました。
そんな思い出のある場所です。



7月の年中行事「流鏑馬神事」でお馬が来ることからか、ここは狛犬ではなくて狛馬です。

写真左側にお堀があって石の橋がかかっていて、そこを行くと丘とキツネの祠とこわ~い像があります。
子どものときは怖くて、見ないように気をつけていましたが、なんとここはすごいところだったのです。
安禅寺御開帳という看板が気になり、懐かしさもあり、石橋を渡ると、子どもの頃恐れていた寺のまた奥が開いています。
もうさすがに怖くないし、せっかくなのでお邪魔させていただきました。
お宝の写真撮影は不可でしたが、紹介ページがあったので載せておきますね。
わたしたち蔵王保育園児の遊び場だった場所、子どもにぴったりでしょ?そして像は怖すぎる!!

長岡の歴史お宝秘話ザクザク
制作:長岡の歴史を学ぶ有志の会



実家の冬は薪ストーブです。
薪割も燃やすのもたのし~ヾ(o´∀`o)ノ
そしてこの時期は炭火焼がたのしめる~。
椎茸単体で食べるのはあんまり好きじゃないけど、これは美味しい。



今年の正月は雪が全くなくて楽だけど、日にち感覚がずれますなあ。
雪がなさすぎて春のようだよ、温かいし~、調子が狂う。





スポンサーサイト