ちまちまつづき

  • 2016.01.29
巻き付けタイプも編み始めました。
たがよりちまちま度さらにレベルアップ。。

透け感がたまらなく好きだ。
これは表面が少しぼこぼこしているガラスビーズで、それぞれ金銀の唐草・青色の唐草模様が書かれている。
このほどよいぼこぼこがいいんです♪
光が当たっとき美しいの。

今回初めて黒竹でやってみたけど、いい感じだ。
黒と青の色感が、中国の骨董品みたいで好きだ。



中が空洞になっているのも編んでます。(写真手前の金具がついているもの)
1組でガラスビーズ1つの重さという、着けている感がまるでない不思議なピアスになります。
中空洞は「天つ風」という名前で、ガラスビーズ唐草は「うたかた」と言います。



大きさはこんなもん。
大き過ぎず、小さ過ぎない。



ガラスビーズ・竹の編み目、どちらかが勝ってしまうことのないように。
ふたつが一緒になってよかったねってなるように。
調和するように




スポンサーサイト