餃子の走馬灯

昨日は職場の仲良しの秘書さんのお誕生日でした。
ちえちゃんの餃子が食べたいとリクエストいただいたので作りました♪
献立は、えび餃子・キムチチゲ・わかめとちくわのサラダ・砂肝とピーマンのサラダ・手羽先の塩焼き・ごはんでした。



インスタグラムに載せてくれました(*^_^*)
うれしいなあ、そんなに喜んでもらえるとは~。
餃子くらいいつでも作るわ♡♡

竹や書道はそれが好きなら喜ぶけど全員は喜ばなくて、でもごはんはだいたい喜ぶからいいよねー。
それにごはんは失敗もないし。
たいがい旨いし、喜ばれる。
そして美味しいもの食べると幸せになる。
簡単に・すぐに幸せになれる方法を持っているって大事だと思う。
自分ももちろん、誰かも幸せにできる。
もっと上手になりたいな。
だいたいじゃなくて、全員が美味しいと喜ぶものを作れるようになろう。



バースデーケーキは主役に買ってきてもらいました。
この間買ってもらったお茶と一緒に食べました。

阿里山金萱 特級 冬摘み
標高1,200mで育まれた金萱種ならではの爽やかな乳香と、絹のような口あたりが魅力の台湾高山茶。



小さじ1杯くらいのお茶葉がこーんなにふくらむの。
口の中で花が咲いたような、でも爽やかさのある味でした。
これが乳香というやつなのかな~?



お豆腐屋さんでおからを買ってきて、おからクッキーを作りました。



青のり&ゴマとにんにくの粉末&バジル・パセリの2種。
それからポンデケージョも焼いた。



ごはんできるのよー自慢でした。
以上!




スポンサーサイト