精一杯違い

  • 2016.03.31
手のりサイズの無双は難しかった。。
手に収まるサイズだから大きいのより簡単かと思ったらさ、小さいのは小さいので難しかった。
なめてました、反省。。

立ち上げの折り返し地点。



頭で考えるのと、実際にやるのとでは違いますよね、当たり前でしたよねーー。
波打っちゃったわ_(:□ 」∠)_



手でよいしょよいしょと丸くするのではなく、小刀で丸くする。
無双×茶托の枠に限らず、竹細工全体にそうなのに、ついつい後でどうにか~ってしてしまう。
後でどうにかなんか出来ないんだったよ、最初で全部決まるんだったよ。。





もう片方のはひごが折れたので解体しましたとさ。
小さく作るには、ひごの幅もすこーし狭くしないとよね。。

出展まで数日余ったので欲かきました、反省。。
今出来ることを精一杯ってそういうことじゃないわ。
時間を無駄にしてしまった、自分を見失いすぎね、冷静に、客観的に、俯瞰する。
落ち込むんじゃなくて、じゃあどうするかを考えよう。



出展時のおやつ&食事の準備。
ソーダブレッドと蒸し豆を持って行こうと思う。

一晩水に浸けて、ざるにあけて根出しする。
吉川在来(新潟県産青大豆)とがんくい豆。



周りをよく見て冷静に~。




スポンサーサイト