げじげじ模様

  • 2016.04.11
森の展示室出展が終わって、数日竹から離れてよく休んでよく遊んだ♪
やりたいことはたくさんあるけど、息抜きも大事よね~。



忙しさから抜けて部屋を見渡すと大変なことに!
「部屋の散らかり度=頭の中の散らかり度」というのは本当で、部屋を見れば一目瞭然。
本当はそれを利用して、部屋を片付けて、頭の中も片付けちゃおう!なんだけど。。
作業道具をいちいちしまう習慣を戻して、毎日きれいなところにいよう。
おでかけもいいけど現実逃避にならない程度で♪、いつ人が来ても平気なように。
そして京都は観光ハイシーズンになってしまったので、息抜きで出掛けたとしても息抜きにならない可能性大!!
なので家を心地よい空間にするしかないよね~。

竹もして、書道もして、ごはんも食べて、掃除もして、布団も干して、表も掃いて、昼寝して、、。
やりたいこととしっかり向き合うためにも、いちいち完結させる・終わらせるのが大事よね~。
礼に始まり、礼に終わるってヤツ(* ´ ▽ ` *)

竹は、この無双籠と茶托が合体したようなのを完璧に作れるようになりたいからこれをする!
前回に引き続き模様網代を底に使っているけれど、鉄線とか目が開いているのにしたらさ、そばざるにもできるよね!
しかもこの編み方なら安定してるし、ぴったりだと思わない??
思うのとやるのとでは違うからとりあえずやってみるのです




スポンサーサイト