屋上から

3日はおばさん家の屋上から花火観戦をしました。
人混みを歩かなくていいし、酔っぱらいがうざくないし、広いしとで離れて観るのもなかなか良いものです。

19:30頃に到着して、屋上に上がる。









真っ暗じゃない花火好きだなぁ。







キティちゃん花火。
ほら、よく見て。
おひげがあるでしょ?
言われても微妙に分からないキティちゃん花火。





おばさん曰く、この時期になるとあのビルをぶったぎってやりたい気持ちになるそう笑
たしかに~、あと2階分くらい低かったらいいのにー!





ビルが燃えているように見える。



ビルからは、そりゃあ良い眺めでしょーよ。





でも、離れていることでこーいう写真が撮れるんだぞ~。
おばさんと母がたのしそうに話しながら花火鑑賞○o。(○゚ω゚)ノヽ(゚ω゚○)。o○





フェニックス花火。
離れていてもカメラの画面に入りきらない!
目視では入るけど、カメラでは無理でした~~。
胸の前でカメラを構えて、撮影すれば、写真も撮れるし、自分も直接見ることができます。
花火観戦でよく見かける、カメラ越しに花火観戦する人。
せっかく見に来たんだから、直接見ればいいのに~、もったいないっていつも思う。
どうせプロがお金もらって撮影しているんだから、プロに任せておけばいいのよ。
素人は花火を全力で楽しんで、なんちゃって撮影でOK。









宇宙人到来映画みたい。
その割にはみんな冷静だけどね。
光と共にやってくる~♪(ウルトラマンエースの主題歌)







これが一番よく撮れた♡♡



天地人花火。
離れて観ていても、ラジオで会場の音楽聞えるんだよ~。
少し音の差があるけれど、それもまた良し。
そして花火ラジオは解説が入るんだけど、その解説もなかなか面白い。













10号100連発を撮影する姉。

 



9:20にすべての花火が終わって、余裕を持って9:30に長岡駅に行きました。
渋滞を恐れていたけど、大したことありませんでした。
ただし、いつもは長岡インター経由で高速に乗るけれど、昨日は中之島見附インター経由でした。
きっとそっちの道は混むんでしょう。

最初で最後のトイレ休憩の米山パーキングエリアは、駐車場いっぱい&トイレ大行列だったので、名立谷浜に変更されました。
ここに着いたのが0:05くらいで、予定より20分遅れているそうだけど、翌朝の京都八条口には予定より少し早めの5:38に着きました。



バスの運転手さん、ありがとうございました。
京都駅から、地下鉄・阪急を乗り継いで、6:30に桂の家に到着しました。
荷ほどきして、20分仮眠して、少し早めに出勤しました。
ほどよいお休み期間でした~。
でもまた来週の水曜日に夜行バスに乗って帰ります~。
この1週間で青竹を材料にしてやりたい。
帰ってきたら、すっかり緑が抜けていた。
水に浸けたら戻るかなあ?とりあえずやってみよう。

ごきげんよう、さようなら。






スポンサーサイト