ちょとしたこと

  • 2016.08.19
無双籠に使う、模様網代を編むときのちょとしたこと。
材料薄いし、濡らすから、編み足していくときひごを拾うのがちょっとだけ手間。
そういうときは、なにかをかますといいよ!
今までなんでしなかったんだろー。
みんな既に気づいてやっているかもしれないけど、私にとっては発見だったので載せます。

私は床で作業する派なので、こうやって置いて、竹をかましてない方は足で固定し、固定している足(ここでは右足)の膝に顎を乗せて作業してます。
この距離感が私にはちょうどよくて、膝に顎乗せはよくやります。



円を書くときは、コンパスではなくて、丸いものを使う!
コンパスってずれるし、鉛筆削りにくいし、不便じゃない。
今回はお皿を使いました♪
大きさの指定があったときに(指定があったとしても、そうできるかは置いといて)コンパスを使えばいい。
同じものを作るときには型だね( ^ω^ )



たったこれだけのことだけど、ちょっとの工夫で、いつもより楽しく早く作業できます。
思いどおりにいかないとイライラするでしょ。
それがないから楽しい=集中が続く。
ちょっとしたことでした。

ごきげんよう、さようなら。






スポンサーサイト