猫かぶり猫

  • 2016.08.25
職場の駐輪場で猫の声がして振り返ると、車の下に猫がいた。
ずっとニャーニャー鳴いていて、最初は怪我でもしてるのかと思ったけど、怪我してる割に声がでかいし、腹が減ってるにしても声がでかすぎる。
そんなに鳴けるなら、自分でどうにかできるんじゃね?レベルでよく鳴く。



近づいて、手を出すと、もっともぐってしまった。
なーんだ、触らしてはくれないのかと、「なんにもないんだよー、ごめんね」と言って、立ち去って、パッと振り返ると、伸びをしながら車の下から出てきていて、「はっ、くそが、ごはんくらい持ち歩いとけよ」みたいな顔して毛づくろいしてる。
やはり痩せてはない。
おデブではないけど、ガリガリではなかった。
人間からごはんもらう方法を見つけて自分でどうにかしなくなった猫だな、きっと。



明日からごはん持ち歩こうと思ってしまう猫好き人間でしたー。

ごきげよう、さようなら。







スポンサーサイト