作業服

  • 2016.09.01
作れば作るほど、はやくなる~~♪
コツが分かってきたのはいいけど、虫がね~~。
まだいるのよね~。
困った、困った。。



虫よ、去ね!!!!



昨日、母とLINEでゆくゆくは着物で生活したいよね~って話をしてたんだけど、作業中はどうしていたんだろう?
昔の写真を見てみても、みんなそのまま作業しているように見える。
あぐらかいたり、体育座り風で作業してるので、不思議でたまらん。
夏祭りでしか和服って着ないけど、しかも浴衣だから、かなり簡易バージョンのはずだけど、動きにくい。
この恰好のまま作業できるもんなのかしらねえ???
足の分かれている袴にしても、邪魔そうだし、女がももひき履くわけにもいかないし。
いらない浴衣着て、やってみるしかないねえ。
たすきのかけ方も忘れちまったよう。
でも、日本人だから、日本の伝統衣装で作業した方がはかどりそうだし、恰好もいい♡

母に写真を送ったら、起座じゃないか?と言う。
正座か起座、どちらにしても長時間作業してたら、どんなに得意でも痺れるんじゃないか?
そしてわたしは正座は1時間が限界だし~。
それも何か方法があるはず。。









最近、盆踊りで痩せたから調子に乗って飴とかチョコとか食べてたら、体重が元に戻りそうだよ!
小腹が減ったときのおやつは飴やチョコじゃなくて、蒸かしたサツマイモにしたよ★
塩を付けて食べようかと思ったけど、なにも付けない方が美味しいよ。



これで安泰♪と思っていたら、今読んでいる三砂ちづるさんの『女を生きる覚悟』で糖質制限食が出てきた。
芋ってめっちゃ糖質なんですけどーー。
まだ読み切ってないけど、糖質制限にこだわりすぎても、不健康になりそうだと思うんだけど?
制限だから、まるっきり食べないってことじゃないのかもだけどーー。

玄米・芋・果物をなるべく摂らないで、魚・肉・卵・野菜・チーズ・ナッツなどを食べるそうだ。
でも、日本人の昔の食事を見ると、米も芋も野菜も食べてる。
糖質制限よりも、昔の日本人が食べていた物を食べる方がよさそう。
米と野菜と発酵食品。

まあ、やってみないと分からないんだけどね。
試すことはできるから、やってみようかな。
何が自分の身体にあうかは日本人同士であっても個体差・個人差あるだろうし。
どうなるかなんて、どうにかしなきゃ分からない!
レッツトライ!!

ごきげんよう、さようなら。







スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)