雪だるま型

  • 2016.11.16
あの竹だけでつける持ち手って、雪だるまに見えるよね~
あのぐにゃぐにゃしてるところ。
最初は気づかなかったけど、気づくとそれにしか見えないよ~、かわいい~。



さて、今回は、自分の作った籠の修理依頼です。
持ち手が緩んできたから、取り換えて欲しい、出来れば横じゃなくて縦にとのこと。

前は竹と籐でやる、一般的な持ち手の付け方だったんだけど、なんかしっくり来なくてさ。
そして3年前のだったからもちろん下手だし、そりゃ緩むわっていう持ち手だし。
修理依頼来て、縦にあの持ち手を付けるのかーー、んー、しっくりこない!って思ってた。
「いつでもいいよ」に甘えてだいぶ待たせてしまったけど、竹だけでつける持ち手はすごくしっくりきたよー♪

あ~、よかったよかった、雪だるまがまたかわいい。
細くて華奢に見えるけど、引張っても取れない、ちゃんと丈夫よ~。



最初の画像の六ツ目の持ち手は、籠に対して持ち手がやや幅広いと先生に指摘を受けた。
先生にちゃんと鉄線にもつけられるか確認済みで、目の大きさによると言われたけど、ちょうどいい気がする(*^^*)



横に渡ってるより、縦に渡ってるののほうがしっくりくる。
いろいろしっくりすることのできた籠となりました~。



昔つくった籠の修理は今回で2回目。
もっと壊れているかもしれない。
最初に来た修理は自分でも「なんでこんな作り方したんだ?」と不思議に思った。
壊れた人は連絡くださいませーーーー!
ここにパスワードかけてコメントすれば、私しか見ませんし、公開でも構いません。
よろしくお願いします。

ごきげんよう、さようなら。






スポンサーサイト