便乗旅行

祖母と叔母二人が京都大阪旅行行くということで便乗して一緒に観光してきました★
2017/01/06(金)~08(日)まででしたので、土日に一緒に行動しました。
姉もカンティーナオットが土曜定休なので、土曜のみ一緒に♪

2017/01/07(土)9:00京都タワーにて待ち合わせ。
とりあえず、登って、写真撮って、次に移動。
なぜこんなに慌ただしいかというと、土曜日のコースがすさまじいからです!!
これからどばっと写真が下に載るわけですが、びっくりさせるまえに、先にどこに行ったか載せますね。
移動はすべてタクシーです。
ホテルで5人乗りのタクシーを予約して、移動はすべてそのタクシーで、、そして運転手さんの説明付きという素晴らしさ!

土曜日のコーーーーーーーーース!
京都タワー→東本願寺→北野天満宮→ランチ→妙心寺→竜安寺→仁和寺→青龍殿→ホテル→夕食→ホテルのバー→解散

修学旅行顔負けの最強コース。
足が悪いと言ってるばーちゃんが大丈夫か心配でしたが、お天気が素晴らしく、暑くも寒くもない小春日和でした。

まずは、京都タワーからの写真。
東本願寺方面。



東本願寺ひろいな~~、さすが~。



高い、車も人もちっさい。





南区方面。



タクシーがおもちゃみたい。



妙心寺へ移動。
巨大な龍の天井絵図が有名なところです。





鬼瓦と、



鳩たち。





昼食はタクシー運転手オススメのおそば屋さんで。
そば巻き揚げがすんごく美味しかった~。
具はネギで、、超シンプルなのにこんなに旨い?なぜ??と不思議になる一品でした。



天ぷらそば。
祖母はエビアレルギーなので、姉とふたりでわけわけしたので3本のエビ天を食べることができました♥



すげえボケた写真。。



食後のデザートにわらびもちを一皿注文してみんなでわけて食べました。



本日のメイン、北野天満宮へ。
おばさんは音楽教室をしていて、お受験をひかえた生徒さんにあげるお札とお守りを買いにきたんです!
なんて生徒おもいな先生なんでしょーーー。



自分のよくなりたいところをなぜると良くなるよっていう、牛の像をなぜに行くところ。
球児たちをかき分ける(笑)



いいてんきだわ~~。



梅もちらほら咲いていたのよ♪





竜安寺へ移動。
わたし、竜安寺は悪い印象があってですね、、それはなぜかと言うと、修学旅行で行ったことがあるから。
よくこれを中学生に見せようと思ったなと憤慨しました(笑)

今見てもやっぱり分かりませんでした。
すごいの?What???????となりました。



それより、こっちの透かし彫りの方がすごくない??

枯山水、いつか感動する日が来るのかしらね?牡蠣が食べられるようになるのと一緒で、大人の味覚?視覚?みたいのがいつかつくのかしら?????



「吾れ唯 足ることを知る」

こんなにはっきりした、つくばいは見たことなかったので、真ん中のくぼみが漢字の一部になっているってことを初めて知りました。

  吾
知 口 唯
  足

足りてるよ~っていう意味と言う人もいれば、宇宙には無限の豊かさがある!吾唯足知は、「私には、いつでもどこでも、必要なものがすべてそろっている」と読みとる人もいるようです。

分かるようで分からないなあ。



仁和寺へ。
また枯山水!!?枯山水って素敵なんだよね~、わたしがまだ理解していないだけで。



しましま



説明です、どうぞ。







時代劇や、有名どころで言えば『大奥』、『陰陽師』でよく使われる廊下らしい。
言われてみれば、見たことあるようなないような。







タクシーには、リッツ水が!準備いい~~。



タクシーの中はこんな感じです。
ひろび~~ろ、なんて豪華なんだ~~~。



本当は仁和寺で終わりだったんだけど、この時点でまだ14:30だったし、翌日は天気悪いから、明日の分も今日やっちゃおということなりました。
明日の予定は清水寺だったのですが、ばあちゃんは今日歩いてみて、清水寺を歩きまわるのは無理と判断し、運転手にそれらを伝え、どこが良いか?と相談してみたら、こことここはどうかと提案してくださり、そういうことになりました★

まずは、仁和寺の近所の今宮神社。
縁結びの神様のようで、女性が多めだそうですが、神社前の団子やが有名で、そこそこ人来ています。
この団子屋も時代劇によく登場するようよ~。
ここも来たことはあったけど、おもかる石はやってなかったので、石を持ち上げてきました。

まず、石に挨拶→とんとんとん or なぜなぜなぜ→1回持ち上げる→いったん置いて、願い事を唱えながらなでる→もう一度持ってみる。
軽く感じたら願いが叶い、重く感じたら願を叶えるのは難しいという意味になるらしい。
わたしは特に願い事はなかったので『良いことがたくさんおきますように』にしました。
ちゃんと軽かったよ~~。(まあ、一度持ち上げてるから、その重みを身体が覚えてて軽く感じるんだろうけども!)



団子屋の七輪?に「ち」って書いてあったよ♪



最後は、青龍殿。
京都タワーから始まり、山の上で終わる。
ここは心霊スポット兼夜景スポットなので、一度夜に来たことがあるけど、明るい時間に来るとまた違いますなーー。

京都タワーもここも、暗い時間には来たことあるけど、明るい時間に来るべし!
どこになにがあるか、明るい方がよくわかる。

これはガラスの茶室。
「あ、はい。」となる謎の茶室だけど、作りたかったんだろーよ、しらんけど。





右下の鳥居は、平安神宮の鳥居です。



山のあとはいったんホテルに戻りました。

今日付き合ってくれたお駄賃!と言って、おばさんがくれたーー。
付き合うだなんてーー、超たのしかったよ!



夕食はホテル(リッツカールトン)から徒歩2分の割烹やました



鏡餅の飾りが面白い。



干し柿!!



樽酒ふるまい。
1月限定~~。



黒豆も美味しかったけど、一番はきんかんかな~~。



さしみは新鮮過ぎて、えびなんか〆たてでぴくぴくしてたーー((((;゚Д゚)))))))
わたし、そういうの無理ーーーーーーー。
ぴくぴくしてないのを食べました。



えびいもの磯部揚げ。
えびではないよ、おいもだよ。

えびの唐揚げは、さっきの刺身の頭ね。



かぶらの蒸しなんとか。
すりおろしたかぶらをまあるく固めて、中に鯛とぎんなんと海老が入ってました。
小柄な人のげんこつくらいの大きさで、これでなかなかお腹膨れました。



骨の天ぷら♥
これこれ~、わたしが好きな奴ーーー。



〆はしめさば!



ホテルに帰り、ばーちゃんたちを部屋にとどけ、おばさんとリッツのbarへ行きました♥♥
お酒弱いので、アルコールは少なめのかわいらしいカクテルをオーダー。
よくわからないときは、よくわからないと言うと、バーテンさんがあとはどうにかしてくれます。
こんなこんな感じの~というと、そんな感じのが運ばれてきます♥

これはラズベリー味。



さっきは赤かったから、今度は青色が良いと思い、味はなんでも良いので青色でとオーダーすると、レモネード味の青いのが運ばれてきました♥



きれい。
いちごが金魚みたい。



姉とおばさんはお酒超強いので、超強い酒にあうというチョコレートもオーダー。
大人だわ~、、チョコも美味しかった。



22:00過ぎにbarで解散して、家には23:00に着きました。
これで、京都観光完了!
つづきましては、便乗旅行最終日となります。

ごきげんよう、さようなら。






スポンサーサイト