便乗旅行最終日

便乗旅行最終日。
最初のスケジュールには入ってたけど、やむなく無しになった中村軒のお菓子を買って持って行く。
わたしっていいやつ~~~(#^.^#)

新幹線の中で食べる用(黒豆大福・うぐいす餅を1つずつ)を3つと、おうちで食べる用(椿餅、雪うさぎを1つずつ)を3つと、姉夫婦に麦代餅2つと、食後に食べるかぜしらず6つ!!

中村軒の素晴らしいところのひとつで、朝7:30~営業していること。
7:45くらいに行ったので、のんびり注文することができました。
いつもいつもありがとうございます。

中村軒



予報通り、9:00ごろからぽつぽつ降り出して、昨日のうちに観光おやしといて良かったーという気持ちになりました。
9:30にリッツへ行き、おばさんたちと合流して、清水寺のかわりに、東山と祇園の石畳のザ・定番観光地をタクシーの中からチラ見して、京都駅に行き、JRで大阪に移動→新大阪駅で下車し、タクシーでカンティーナオットへ。
ちなみに新大阪駅からカンティーナオットへは、10分弱でした♪
12:00ちょっと前にカンティーナオットに着いて、席に着くことができました。

今回の旅の大メインは、姉の旦那さんのお店「カンティーナオット(Cantina 8)」で食事をするということだったのです。
京都観光はまあついでですね!これが大メイン!!このために来たのです!!
ばあちゃんはおもむろにカバンから、じいちゃんの遺影を取りだし、「これが孫が嫁いだ旦那さんのお店だよ」と見せていました(*ノ∪`*)



ランチメニューのプレートではなくて、コースをお願いしてました。
4,000円コースでっす!

豚のパテ



鯛のカルパッチョ



白子とアメーラトマトのなんとか



リゾット

ばあちゃんはリゾットを食べたことがなくて、ぜひともここで食べたいということで、コースの中に特別に入れてもらっていたのでした♥



生ウニのクリームパスタ



和牛サーロインステーキと白菜添え

肉と白菜ってこんなにあうのーー!とびっくりした一品でした。



ドルチェ



中村軒コラボ♥笑



新大阪から、15:00の新幹線に乗るとのことで、祖母・おばさんたちとはここでサヨナラ。
ばあちゃんたら、別れ際、目をうるうるさせちゃってさ、もうなんてかわいいのよーー。
埼玉から来たおばさんが、埼玉のお土産をわたしたちにくれたり、さっとばんそこを取り出してくれたり、みんなで女子力たけえ!と褒めまくりました★

遠いところ、ありがとうございました。
なかなかできない経験をさせていただきました。
豪華絢爛でしたわ~~、すんばらしい~~~~。
あー、おもしろかった。

わたしはそのあとカンティーナオットのお昼営業時間終了までそこにいて、ふたりとおしゃべりして、ウォーキングデットを3話分見て、ディナー営業が始まったので18:30に帰りました。
体力的には何の疲れもなかったので、桂で降りないで、終点の河原町まで行って、タワレコでアフロパーカーのCD探したり(なかった)、ブックオフで古本買ったりしてから家に帰りました。
湯神くんには友達がいない



湯神くんがナイスキャラで最高に面白いんですーー。



町田くんの世界
(↑①巻が試読みできます)
これは最近の漫画なので、本屋さんで買いました。

世界が、人が好きな高校生町田くんの話。
6人兄弟の1番上。
上手く言えないけど、なんかいいんだこの漫画。
町田くんになりたいって思っちゃう。
湯神くんも良いけど、町田くんも良いわ~~、和むわ~。



京都駅でばあちゃんに買ってもらったお菓子。
ジャケ買(缶がかわいい)。



姉からもらった文旦。
ほどよく熟れて、めちゃうまい。



年明け早々、にぎやかで盛りだくさんの連休となりました。
1月入ってそこそこ経つのに、まだ一度も竹に触ってない。
竹を割る前に、家の掃除(年末の大掃除)が終わってないってのよー。
あと少しなんだけどね、、あと少しなんだ。
地味にめんどくさいんだ。
枯れきって使えない青竹を2本(2m)を処分して、作りかけやら、失敗した籠を捨てきってから、新年初割りを迎えたくてさ。
12月にアホのように働きまくったら、12月中におやさなきゃいけないことが全然終わらなかったよね。
そりゃそうだわ~。
忙しいって、心を亡くすと書く。
でも、たのしかったな12月。
これからちゃんとしますよ、たぶん。
ゆっくり進んだ方がうまく行くときもあるじゃん。

やる気がでないときは、簡単なことからやっていくと良いんだって。
気分が落ち込んだ時は、物を捨てると良いんだって。
できることから少しずつやっていこう。

ごきげんよう、さようなら。






スポンサーサイト