雪やこんこん

昨晩の様子からして、きっと交通が乱れるだろうと思い、徒歩で通勤しました。
家から職場まで約45分。
朝から良い運動だったわ。
京都で雪を踏んで歩けるなんて思ってもみなかったので、楽しんで歩きました。
降り立ての雪に最初につける足跡。
少し深いことで、片栗粉を踏むような“ぎゅむぎゅむ”という音が鳴るたのしさ。
みんながあわあわ、そろそろ歩いているところを、すたすた歩けるたのしさ。
ふ~、たのしかった~。
これは職場から見える景色。
「ココに停めないでください」のコーンが埋まってる(笑)



通勤途中

除雪機能がないと、こんなちょびっとの雪でも大困りしてしまうんだということが分かりました。
地元の除雪車や消雪パイプのありがたさ。
なんて画期的なんだ!!
いつだったか、県外に除雪作業に出掛けて行ってたよね!
新潟県かっこいい~~







うちのキッチンの気温。
寒すぎる、寒さに強くなるよね!



冬は寒くて嫌いだけど、雪の降る冬は好き。
秋田美人、新潟美人、名古屋美人、京都美人、、○○美人っていうのあるでしょ。
でも、時代によって美人の流行がある。
だけど、○○美人っていうのは変わらない。
たぶん、あの、○○美人というのは=「肌がきれい」っていうことだと思う。
そうすれば納得がいく。
時代が違って流行も違っても、肌がきれいであればあとは化粧でどうにかできる!

冬の寒さは、寒さでしかないけれど、寒いと気持ちがいいよね。
寒いと肌が引き締まる=肌がきめ細かくなる=肌がきれいになる
っていうことだと思うの、、きっとそうだと思う。
家の中で寒くてもあまりそうは思わないけど、外で冷たい風が吹くと、寒い!と思いつつ、これでまた肌がきれいになると思う。
そう思えるようになったら、冷たい風も気持ちよく浴びることができますのよ。

ごきげんよう、さようなら。





スポンサーサイト