田植えイベント

「自然栽培の田んぼであそぼう!」というイベントにスタッフとして参加してきました♪
豊栄の宮尾さん繋がりです( ・∀・)

小学生から赤ちゃんまで、お子様を連れたご家族が沢山参加されました。
心地よい自然栽培の田んぼで泥だらけになって遊んで、みんなで美味しい昼食を食べました。

子供も大人もニッコニコして遊んでて、すっばらしいイベントでしたよ!最高です!!

会場は上野農場さんの田んぼです。



田植え体験・田植え機に同乗とか、



手植え体験とか、



田んぼで生き物調査とか、



田んぼで鬼ごっこ&フラッグレース!!



子供も大人も、わくわくにこにこして、今日のことを忘れないだろうなと思いました。

子育てあるあるで、わたしは子供いないからよく聞くことだけど(笑)
苦労して子供たちと遠出したのに、
「今日なにが一番たのしかった?」と聞くと、遠出しなくても体験できることを子供は答えることが多くて、大人は子供に良かれと思ってやってるのに空回りしちゃうアレ。
わたしも小さいとき、ディズニーランドに行ったことがあるようだけどかけらも覚えてないし( ´∀`)
親は苦労しただろうにねぇ...まぁ仕方ないよね。

でも、これは忘れないと思う!
興味があることにそれぞれが勝手に参加して笑ってる。
泣いてる子なんてひとりもいない。
かけっこが苦手な子は、虫とりしたり、トラクターに乗ったり。
虫とりが苦手な子は、かけっこしたり、トラクター乗ったり。
大人もたくさんいるからど子供にしっかり目が届くし、親も楽しんでるからはみ出てしまう子がひとりもいない。

いちおうスタッフ参加なので、裏方のお手伝いもすこーししました。
スタッフも楽しめるイベントだったのですよ。
これってなかなかないと思うから、その点も素晴らしいなと思いました。

わたしは炊事係でした。
メニューは、鶏ガラスープとはがまで炊いたごはんと漬け物。
スタッフの半分以上が農家だったので、具材は持ち寄りの自家製でした♪
鶏ガラスープの鶏ガラはもちろん宮尾さん!
農家って素晴らしいね!!!

まずは、スープの具の里芋の皮むきをみんなでポツポツおしゃべりしながらやって、具を全部切り終わり、味決めは料理人をやってる人が担当してくれたので、配膳まで時間があるので田んぼに遊びに行っちゃいました(〃´ω`〃)

なにか役に立ちたいけど、どこかなぁと思ってると、お着替えタイムに。
泥まみれの子供たちを洗う人手がいなかったので、それを勝手にやりました!
男性ではできない仕事でしょ?いいとこ見つけた!
子供洗う係とかおもしろすぎるし、赤ちゃん抱っこしてるお母さんの足とか洗ってあげて、「うわー、自分役に立ってるわー」と実感していい気分になるしね、最高でしたよ♪

昼食はこのどでかいハウスの中で♪
はがまで炊いたごはんなんて、なかなか食べる機会がないし、みんなよく動いたのでたくさんの人がおかわりしてくれました。



帰りに筍が有名だという田上町に寄って竹林見たり、今回のイベントの主催者が田上町で農家やってて敷地内に竹林があるとのことなので少しいただいてきました♪
宮尾さんとこの田植えを手伝ったことがここまで繋がるなんて!!
ただ楽しいから参加しただけだったのに、それがまたただ楽しいことに繋がってとても嬉しい。
思いきって新潟に帰ってきてほんとーに良かった。
ここ最近の楽しい出来事は、新潟に帰ってこなきゃ出来ないことばかりだもん。

帰りに見た夕日。(たしか見附)
きれいだなぁ、最高だなと思いながら運転して帰ってさ、幸せでしたよ。



そしてお土産にまた米をもらっちゃったしな!
母さんが「当分、米買わなくていいな」と(〃´ω`〃)

そうそう、田上町でもらってきた竹、黒いんだ!
なんていう竹かは分からないけど、とりあえず割ってみようと思います。



夕飯はそうめん!
今日もあっちゃかったっけな。
ざるはもちろんmyざる!
いやぁ、何度見ても素敵だわ~。



青竹が手に入ったら、何を作るかなんとなく決めとかないとな。
思ってるより早く手に入りそうだ♪

ごきげんよう、さようなら。






スポンサーサイト