菊底①

  • 2013.10.02
 昨日の夜に、

 長物の菊底の自竹を編んで、水に浸け、

 kiku20131001-1.jpg
 
 よく浸るよう、重しを乗せ~~

 kiku20131001-2.jpg

 今朝、少し編みました~~

 kiku20131002-1.jpg

 中心から1.5㎝くらいは藤です

 竹と竹だと、網目が近すぎて編むことができないので

 急な角度になってもちぎれない藤を使うんです!!

 もちろん、よく濡れていないとちぎれるので1晩浸けます

 竹と竹が離れて来たら、藤を竹に換えます

 1.5分幅の竹を2本に割ってあります♪

 なので自竹は全部で8本 → 割ってあるので16本です~

 16本が等間隔になるように編みながら広げていきます

 もう少し編み進めたら、型に固定します



スポンサーサイト