九州竹旅行③日目_水俣・湯前・椎葉

  • 2014.01.16
 九州竹旅行③日目_2014年1月12日(日)

 ホテルから水俣港をパチリ。

 m260112.jpg

 ホテルの近くのスペイン村に寄ってから、水俣の竹職人のところに行くことにしました~

 8:30オープン&オフシーズンで誰もいない!貸切状態でした

 フラメンコに使うような情熱的な音楽がかかってた~

 寒いけど、あったかい気分になりました

 sp260112-1_54831.jpg sp260112-2_convert_20140116.jpg

 湯の児はカメはいないけど、カメモチーフの物が多かった。

 なぜだろう。。ここには本物のカメがいたらしいよ~

 時間あんまりなくっていかれなかったけど!

 m260112-2.jpg m260112-3.jpg

 水俣の職人さんと待ち合わせて、仕事場にお邪魔しました~♪

 軽トラに“NO原発”って書いたシールが貼ってあって仲間意識働いた

 こういう世界に入った人が自民党押しのわけないもんねーー

 でもうれしかったなーーー

 青物専門の職人さんで、長~いひごを使います!

 なので、扉を開け放して作業しているそうです

 昨晩はとても冷えたので、扉を締めたそうですが、普段は開け放して作業しているそう

 掘りごたつのようなところに椅子を置いて作業していました

 m260112-4.jpg

 もともと竹細工という仕事は、体の不自由な人の仕事だったそうです。

 日之影の廣島さんという職人さんも足が悪かったそう。

 自分の師匠も足が悪かったけど、片足だけだったので杖をついて竹を取りに行ってたんだってさ!

 じっと座って動かない仕事だったので、健常者がやる仕事ではないと考えられていたそうです。

 体の不自由な人たちが、厳しい生活でも耐え抜いて耐え抜いて、受け継ぐことができた竹細工!

 絶えてしまった伝統工芸もたくさんあると思うけど、

 改めて先人の方々に感謝して、もっともっと努力しないとだなーって思いました。

 昔に比べたら、今の生活は何もかもすべてがやりやすいようになった。

 でも、昔の人々の丈夫さや忍耐力は自分にはないなーって思う。

 もっといろんなことを経験しなければ!と思いました。

 m260112-5.jpg

 わたしたちの質問にひとつひとつ丁寧に答えてくれました

 材料つくりも道具も少し違って面白かったので、道具屋さんの紹介と

 日之影の職人さんを紹介していただきました!!

 つながる~つながる~~ 順風満帆でさいこうの旅でしたよっ!!

 この日は水俣から、熊本の伝統会館の見学の予定もありましたが、

 紹介していただいた鍛治屋さんは鹿児島よりだったので断念しました。

 展示物を見るより、職人さんに会う方が得だということで鍛冶屋さん経由で高千穂にむかうことにしました

 今晩の宿は高千穂でしたので、この鍛冶屋さん経由で行くと3~4時間かかるそう。

 isa2601112_convert_.jpg

 県境を走って、一瞬だけ鹿児島の伊佐に入って、

 これから峠越えだからとガソリンスタンドに寄りました。

 ガソスタの兄ちゃんが九州顔でそういえば、九州の友達はこんな顔だよね~と話しました

 着きました~着きました~~

 もっと山道を想像してたので、道がよくてホッとしました

 水俣で見せてもらったののスタンダードな形のものを1つ購入。

 朋ちゃんは短いなたも買っていました

 m260112-6.jpg

 鍛冶屋さんまで早くこれたので、飛ばせば今日中に高千穂観光できるかもと先を急ぎます。

 でも、そこから山道が始まりました

 雪も降りましたーー 路面も凍結していますーー

 対向車線がない道がずっと続き、近くに家も見当たりません

 わたしは雪道運転も山道運転も慣れていますけど、

 知らない道走るのは怖いもんです。

 怖いが続くと、吹っ切れて元気になって、景色の写真とか撮りながらノロノロ運転しましたーー

 m260112-14.jpg

 途中で赤いキジにも会いました~

 キジって緑とか青のイメージがあったので、あれはきっと神様だということにしました

 m260112-15.jpg

 峠を越えたら雪もやんできた。たしか飯干峠ってとこ。

 すっごく寒かったけど、何回か窓を開けてその寒さを楽しんだ♪

 m260112-16.jpg
 
 水俣でいいことたくさん聞きすぎて、ふたりしてテンション高くて

 ナビを使いこなしてないのもあるけど、うかうかしてて、

 来るつもりがなかった椎葉に来てしまいました~(笑)

 そして、なんちゃら屋敷を見学!広くて大きい屋敷でした~~

 m260112-7.jpg m260112-8.jpg

 竹カゴもいくつか展示してありました~

 椎葉が何県かわからないけど、方言で声も言葉もきれいなおばあちゃんが説明してくれました~

 でも、あったかい車の中からさむーーいお屋敷に来て、

 頭がパーーってなってたのでほとんど覚えてません

 m260112-10.jpg m260112-11.jpg

 お屋敷紹介のテープも流れました。

 たしか京都の御姫様が住んでたとか言ってました。

 とっても美人だったそうですよ。

 m260112-12.jpg m260112-13.jpg

 ここからまた1時間ほど走ったら、高千穂に着きました~

 4時間半くらいかかったかな??

 運転こわたのしかったーー

 今晩の宿! ゲストハウスいわと1泊2150円(+1000円で夕食・朝食付き)

 m260112-19.jpg

 シャワー・トイレ共同。

 近くに岩戸温泉があったので、風呂はそこにいきました~

 社長室の前を通り抜け、わたしたちの部屋は専務室でした(笑)

 中はカーペットでエアコン・薄型テレビ付き!! 十分でしたよ

 m260112-18.jpg m260112-20.jpg

 夕食~~ 

 メインディッシュは豚フライ!(←もっとかわいい言い方があると思うんだけど、とりあえず豚だった)

 m260112-17.jpg

 宮崎は米がおいしいらしいよ!!

 九州で一番うまいらしい!!でも、もにゃもにゃの飯だたーーー笑

 硬めが好みなのだーー

 オーナーさんらがとても親切で、明日高千穂でボートに乗ると言ったら、

 受付時間調べてくれたり、周辺のおすすめスポット教えてくれたり・・・

 ありがたや~ありがたや~~
 
 布団に入ったのは20時半くらい。テレビ見てた~~

 特殊部隊のドラマがやってて、名前忘れちゃったけど向井理が出てるやつ~~

 ピンチシーンで、10㎏の盾で助けるシーンがあったんだけど、

 1人しか助けに行こうとしなくて、、朋ちゃんと10㎏ってそんなに重いっけ??って話した。

 聞き間違いで20㎏だとしても、そんな重くないよなと話した。

 そしてこういうドラマってどういう意味で放送しているんだろーねーーって話した。

 でも、最後まで見たよ。長距離運転でへとへとになっている予定だったのに、

 お互いに体力有り余っているというか、予定以上に疲れない旅でびっくりした。

 自分は自分で思っていた以上に体力もあったし、運転も好きみたいだ

 九州竹旅行④日目に続く~♪

 

 
スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)