久しぶりの青!

  • 2014.01.24

 昨晩はとっても冷えましたね~~

 ベランダは凍っていたし、田んぼにも霜が降りていました

 ひなたぼっこしてる猫

 秋に怪我してるのを見て、それからずっと見てなかったから心配してたけど、

 生きててよかったーーー!!

 今度、ポリポリ持ってこよ

 nako260124.jpg

 さて、昨日は青竹を入荷しました~~

 あざやか~~

 寒いけど、最初の荒割はベランダ開け放します

 最初の荒割りはよく動くのでそんなに寒くないんだけど、

 だんだん作業が小さくなっていくから寒くなるーー

 手もかじかんできたので閉めました。

 ao260123-1.jpg ao260123-2.jpg

 新しい道具!!

 節がきれいに落とせるよ!

 でもまだぎこちないからどんどん使って道具に慣れよう!!

 久しぶりに青を割ってみて、

 なんて割りやすいんだろー!って思ったのと、

 割りやすいかわりに、しっかり操らないといけない難しさを知った。

 均等に剥ぎたいのにあっちゃこっちゃ行って大変だったーー

 でも割りやすいーー

 青竹は生乾きすると硬くなって割りにくくなってしまうので、早く使わなきゃ!!

 ao260123-3.jpg ao260123-4.jpg

 目標はこれ!!

 福岡八女の樋口さん(81歳)作のカゴです

 できあがりはこれを目指して作ろうと思います!

 でも樋口さんは幅引きもしないし、鉛筆で印もつけてなかった。

 わたしは鉛筆で割る幅の目印をつけちゃったし、幅引きしないと幅がばらばらだからするけど。

 早く正確に作れるようになりたいなーー

 宮崎県日之影の飯干さんは竹を持っただけで、その竹から何本ひごが取れるか分かるんだって!!

 さすがベテラン職人

 ao260123-5.jpg

 あ、昨日のウポワズ(断食)失敗しましたーー

 お腹がすいてすいて仕方ないって母にLINEしてたら、

 「お腹がすいている時は食べていいんだよ~

 断食はしよう!ってするんじゃなくて、

 ああ、今日ごはんいらないな~っていう日がくるから、そういうときにするんだよ」

 とのことで昨日はお餅とたくあんを食べたのでした。

 (母は梅干しと白湯をすすめたけど・・・)

 正月・旅行と食べまくっててから、急に1日1食にしてまだ10日もたってないのに

 急になんて体が無理だった…のかも。精神的にも。。

 
 fo-ku260122.jpgsupu-n260122.jpgfo-ku260122.jpgsupu-n260122.jpg

 でも、何をどのくらい食べるにせよ、

 慈悲の心を持っていただくという姿勢を忘れてはダメだよね~と話した。。

 動物を食べるときだけじゃなく、植物や魚も

 世界中に飢えている人々はたくさんいるのに、太って病気になるなんて恥だということ。

 食べることはのほとんどは娯楽で栄養摂取をとおり越している。

 じっさい、食べる量が減れば行き渡る範囲は広がる。

 わたしは小さいときに太っている人にいじめられたことがあって、

 太っている人には偏見があるし、苦手意識もある。

 太っている人=バカ というのもあながち間違ってはいないと思う。

 (もちろん、今まで生きてきて太っていても良い人には会ったことはあるよ!!)

 子供は別だけどね!

 子供はどっさり食べて、どんどん成長しれ

 大人はちょこっと食べとけ、そしてコロッと行け

 母曰く、平均寿命なんか50歳ぐらいで十分らしい~

 江戸時代に戻ろうか

 わたしは眠っているように死にたい~、そして少し微笑んでいるの

 人生が50年としたら、母は終わってるけど、

 わたしはまだ半分も生きてない!!

 でも50年って考えたら、短いねーーー!

 生きているうちが花!死んだら終わりだから、

 やりたいことは全部やって、めでたしめでたし~って行きたいよね

 そいで、神様に「善き哉」と言われたい

 そういえば、1日1食になってから正夢を頻繁に見るようになったの!

 ほとんど役に立たないけど、それは体が自然に戻ってきて直感が冴えてきた証拠!!

 ほんとーはお腹がすいたときに食べて、眠たくなったら寝て、体が痒くなったら風呂に入る!笑

 ・・・が自然で天然で生き物で生かされているという状態だ

 感謝の気持ちを忘れずに生きてゆきたいもんですよね~

 END




スポンサーサイト