2本寄せ四ツ目_完成

  • 2012.12.08

 今日は枠付けです

 まず、いらない部分をはさみで切ります。。

 121208_1506+01_convert_20121208180631.jpg

 切りましたー

 121208_1506+02_convert_20121208180649.jpg

 今回は大和かがりをするので、『ささら』というものを作ります

 基本の芯巻きは、枠と枠の間のカゴ本体が芯巻きをすることで自動的に見えなくなりますが、、

 大和かがりは、枠と枠の間を竹ひごでうめます

 まずは1mm幅のひごを用意して、それを半分にします

 121208_1539+01_convert_20121208180742.jpg  121208_1541+01_convert_20121208180803.jpg

 なぜ、1mm幅の幅の狭いものをまたさらに割るのかというと・・・

 1mmであっても竹はまっすぐ生えていたものなので硬いのです

 無理やり曲げると竹に負担がかかります

 少しでも竹に負担をかけないようにするために、

 柔軟にカゴに合わせて曲がるように、、割るのです

 竹に無理をさせないで作れば、きっと長持ちにも繋がります

 ↓ これが大和かがりです

 枠と枠の間をささらがうめてます(←見た目がキレイでしょ)

 121208_1708+01_convert_20121208180825.jpg

 完成!!

 121208_1709+01_convert_20121208180844.jpg

 121208_1746+01_convert_20121208180944.jpg   121208_1745+01_convert_20121208180926.jpg
 
 頭隠して尻隠さず

 121208_1743+01_convert_20121208180902.jpg

 材料が薄くて重たいものを入れることができなさそう…

 次はもうちょっと厚くしよう

 そしてもうちょっと大きくしよう

   
スポンサーサイト