カテゴリー "書道" の記事

基本レタリング字典

買ってしまったー!届いてたー!基本レタリング字典《技法と資料》明朝、ゴシック、宋朝、楷書、行書、草書、篆書、隷書、勘亭流。目次詳細入れ物はボロボロだけど、本体は問題なし!アマゾンさん、ありがとう!良い買い物したわ~、送料込みで750円位だったよ。今日は雨なのだけど、予報を見たら朝晩は曇りだったので自転車で出勤しました。16:30過ぎても土砂降りで、こりゃあびしょ濡れだなと思っていたら、17:00には霧のような...

墨悠会書展

今日は最終日、在廊しています(*^^*)大きい作品一番奥の作品は茶掛です。『歳月人を待たず』の全文を書きました。金文(篆書)とかな混じり文です。半紙サイズ作品  今年は歌舞伎文字勘亭流を書きました。新しい試み、絵の書写。印を押してあると印象変わりますなぁ。変わり種作品蝋で書くそうですよ。来年は一字をやりたいなぁ。日頃からしとかんと駄目ですね。急に始めた感満載ですものねぇ。絵の書写、裏打ちも日頃からやる!...

書道作品展準備完了

来週から始まる、書道作品展の準備ようやく終わりました。一番遅かったってさ(*´∇`)ノ今年は新しい試み、絵の書写がありました。江戸文字もやりました。半切も書きましたので、全部で5点となりました♪裏打ち中!印も新しく作りました♪白文と紅文。会期:2015年11月12~15日場所:ギャラリー宇治橋時間:10時~17時(最終日は16時まで)よろしくお願いします🎵そして東本願寺の猫におやつあげて帰路につきました。 触らせてくれます。猫...

伏木寿亭筆まる写し

書けた書けた~~😃資料はこれ!こんなに細かく載ってるんだよ。おすすめです!!1本の筆を、太く書いたり・細く書いたり。筆を思いどおりに操る練習にもなります。これは半紙半分サイズです。2時間半で書けたよーー。ほほほほ。くたびれたー。...

今度は牛

絵入りの書写、第二弾。今度は文字多めのこの絵。だれが描いたか分からない。でも良い絵なんだ。文字も変体仮名まじりで、ぎりぎり読めたり、読めなかったり。牛の角に布を掛けておいたら、牛が逃げたみたいな話。たぶん。ところどころ、漢字にルビがふってあるんだけど、そこ?ってところにふってあって不思議な気分になった。牛が読めたら、布も読めそうだけど、布はずーとルビがふってあった。女性の着物の柄がかわいかった。そ...

絵の書写

作品として、有りか無しかわからないけど、できたら面白そうなのでやってみました。歌川なんとかさんの描いた雪景色。噺家一覧と同じく、重ねて丸写しします。色を塗ってかんせーい♪噺家一覧1枚書くのに5時間かかるのに対して、これは2時間ほど。そして作品としてOKですってよ!最後の追い込みです。平行して篆刻印も作ります。いそがしやー。...

第9回 墨悠会書展

第9回 墨悠会書展平成27年11月12日(木)~15日(日)午前10時~午後5時(最終日は4時まで)ギャラリー宇治橋京都府宇治市宇治妙楽171-110円玉の平等院のすぐ近くです♪昨日は教室の先輩2人と10:30~20:30まで、大きい作品の制作をしていました。先生、長々とありがとうございました!10時間居たけれど、書いてた時間は8時間くらいかと。でも長いよね~、家だったらそこまで頑張れないし、教えてもらえるから悪いところはすぐに改善さ...

連なり動く

今年もこの時期がやってきました。教室の書展です。今年は宇治商店街のギャラリーで11/11~15にやるそうです。この時期になって突然開始する“江戸文字”。完全な写し書きなので、根性があれば誰でも出来ます!基本的に江戸文字の勉強は気が向いたとき(年に1~2回)とこの書展作品づくりのときしかやらないので、根性をひっぱりだしてひたすら写し書きし続けます。写し書きなのに、写せてないことなんて普通で、写し書きなことをバ...

映水印

書道のお名前をいただいたので、篆刻印も作り替えます。知映印から映水印に~♪デザインを考えて、写して彫ります。印は使い回しなので、知映印を紙やすりで落とします。彫りの深さは1~2mmなのですぐになくなります。とりあえず完成。紙やすりから彫り終わりまで40分くらい。事務仕事の休憩中にしてたら、「3Dプリンタでつくったら?」ってさ。。手で作るから意味があるんですって言ったけど、もー、なんでかなーー。たしかに3D...

ボールペン字課題

ボールペン字始めました♪いつか吉岡先生みたく箱書き依頼をこなしたり、自分の作品を詰める箱にさらりと書いたりするために。吉岡先生は「楷書の吉岡」、「はらいの吉岡」と呼ばれるくらい楷書がうつくしい。楷書がきちんと書けてこその、行書・草書・隷書・篆書なので、基礎をきっちり身につけたいと思います。教室にボールペン字だけを勉強する生徒さんがいらっしゃるとのことで、その人の課題をコピーして貰いました。長文1枚と...

名をもらう

書道の雅号いただきました。先生は水桂(すいけい)という雅号で、先生の生徒は「水」のついた名をつけるんだってさ。わたしは知映なので「映水」となりました。知水さんはもう居るから「映水」になったのですが、画数のバランスとか、男なのか女なのか分からない感じがとても気に入っています。良い名をいただき光栄です!篆刻も「映水」に作り替えないとね♪↓ 楷書(実用書に名前を書くとき用)↓ 草書(作品に名前を書くとき用)...

量じゃない質。

水墨画に挑戦しました。まだただの落書きみたいだ。絵はここから。自己流で進めないで、書道と一緒で手本どおりに書くのだ。器の絵のバランスで、配置の勉強にもなるしね。福禄寿 色付けた。ひげは塗るんじゃなかったのに。しくった。 母さんからもらったかわいい鹿も書いてみた。見本とわたし画。 水墨画、なんとかなるなって思った(o^^o)笑タイトルをなぜ『量じゃない質』にしたかというと、書道漫画「はんだくん」「とめはね...

1.8ℓ

1.8ℓの墨汁。大迫力。 約1年分の墨汁です。昨日の書道教室で買ってきました♪教室では3か月に1本消費するそうよ。わたしも3カ月は無理だろうけど1年以内に使い切るつもりで練習しよう。先生に「水墨画をやってみたいのですが」と相談したら、本を貸してくれました。それから水墨画用の墨汁をいただいちゃいました♪またまた特別扱い♡♡・・・本気でやろう。しかも先生、書道より絵の方が得意らしい!!やっぱ先生最強だわ。水墨...

書初め展用作品づくり_裏打ちの仕方

書初め展用の作品つくりです。年明けに久津川の銀行で展示されます。展覧会に引き続き、寄席文字です。特に書きたい字がなかったので、目にとまったのを書きました。この中から選ぼう。。どれにするかは先生に任す!!・・・・・先生が「う~ん、、まあどれでも~。出したいの出しなよ」ってことで正月らしい『夢』という漢字にしました~。今日は裏打ちの仕方も教えてもらうので他のも練習で裏打ちさせてもらうことにしました。こ...

吉例顔見世興行

毎年恒例、南座の吉例顔見世興行。かっこいいので載せます。勘九郎さん、七之助さん。中村壱太郎さんの紋かっこいい!!京都のお寺のお庭。良いもの見れました。...

書展_記念ハガキ

書道教室の大先輩が作ってくださった記念ハガキ。こうやって見るとおもしろいね~上が遊び、下が手本どおり。よく見ると微妙だけど、こうやって見たらばれない!笑来年はもっと上手に書けますように。寄席文字噺家一覧やってみたから、つぎは歌舞伎・相撲もやりたいな♪あと印半纏と千社札ね印半纏の書体で自分の名前をデザインして印を彫りたい。ブログ、素心の江戸文字・千社札さんの江戸文字の半纏文字型 記事に載ってるやつ。...

書展

書展行ってきたよ。練習足りませんなー。もっとがんばります!!...

第8回墨悠会書展

第8回墨悠会書展平成26年11月20日(木)〜23日(日)午前10時〜5時(最終日は4時まで)galleryおおくぼ  京都府宇治市広野町茶屋裏21 (ギャラリー前駐車場完備) ↑ 先生の字。当たり前だけど、うまいわ~、水みたい。とうめい。お近くの方はぜひとも~。わたしは23日(日)の午前中に行きます。お会いできたら話しかけてください、のっぽの女子です...

木と鏡

書道作品、木と鏡ができました~(^ν^)木には四字熟語と早口言葉を書きました♪↓ 鏡 拭く前↓ 鏡 拭いた後鏡はGoogle画像検索で『卑弥呼 鏡』で見つけたものを組み合わせました。鏡に彫ってあったんじゃなくて、鏡の裏に彫金されてたものです。木の作品には篆刻を押しました。↓ 歴代篆刻中3~現在まで。もっと真面目に取り組もう。もっと出来るはずだ。展覧会は来週から♪…なんて楽しみなんだ~般若心経(隷書)、寄席文字噺家一覧...

白文朱文

篆刻完成しました♪↓ 白文(噺家一覧)↓ 朱文 (噺家一覧+chieバージョン)江戸文字には朱文より白文が合いますな。4字のが大変だからと、こっち先にやったのがダメでした~。大変なの・嫌いなのを先にやったら、後が楽チンと思ってたけど、物によりますね~~かけた上の三角が良い味出してます。あとは鏡と木!!締め切りは11/16。良いもの書けますように。...

chieバージョン

寄席文字噺家一覧をchieバージョンで書いてみました。展覧会で正しいのと並べて展示してもらうつもりです。↓ 見本↓ 今日書いたもの好きなもの・こと・場所・小説家、行ってみたいところを織り込みました。展覧会は11/20(木)~23(日)の10時~17時です。場所は京都府宇治市広野町茶屋裏21galleryおおくぼお近くの方はぜひとも~...